main image

当プログラムの教育方法

失業などのピンチを、転職のチャンスに変えましょう。

《教育コンセプト》

大学・高専と、実務家教員や企業による授業を組み合わせ、全受講者がサイバーセキュリティの知識を学ぶとともに、専門的なサイバーセキュリティまたはシステム開発に関する高度技術習 得者を養成します。メンタリング体制による少人数制や、習得段階別の少人数制を取り入れた授業、ワークショップ等を含む双方向授業を実施し、受講効果を高め、専門的スキルを磨くとともに、実地での体験活動を24時間以 上のインターンシップまたは現地調査(企業と連携したフィールドワーク)を選択必修として、就業と一体化した教育を行います。

ユーキャンチェンジドットミー

特長 :社会人が受講しやすい工夫

本プログラムは主に求職中の失業者や非正規雇用労働者を想定していますが、転職希望者や都市圏からのUターン・Iターン希望者の受講も想定しているため、金曜日夜間や土曜、日曜日を中心に開講することとし、オンラインコンテンツ補講や講義アシスタントの配置、短期集中開講科目も取り入れ、受講のしやすさと教育効果に工夫を行います。

カリキュラム概要

chart image

授業科目一覧

科目名

授業時数

教員・実務家の所属

必修

c キャリア概論

8

福井大学地域創生推進本部

必修

c 地域産業論

8

福井大学、福井県

必修

c データサイエンス基礎

8

福井大学大学院工学研究科

必修

c リサーチ&プレゼンテーション

8

ジャートム株式会社

必修

s データリテラシー

8

福井大学国際地域学部

必修

s ビジネスマナー

8

一般社団法人オルタネイト

必修

s サイバーセキュリティ基礎

16

NPO法人エル・コミュニティ

選必

s プログラミング応用

8

福井工業高等専門学校

選必

s プログラミング基礎

8

福井工業高等専門学校

選必

s簿記

8

福井工業大学環境情報学部

選必

s 知的財産

8

赤松特許事務所

選必

s 国際コミュニケーション論

8

福井大学国際地域学部

選必

s English Communication

8

福井大学国際地域学部

選必

s サイバーセキュリティ理論

8

福井工業大学環境情報学部

選必

a サイバーセキュリティI~IV

32

富士通 Japan 株式会社

選必

a システム開発I~IV

32

株式会社アフレル

選必

a 企業インターンシップ

24

福井大学地域創生推進本部

選必

a 事業化可能性調査

24

福井大学地域創生推進本部

必修:必修科目、選必:選択必修科目、c:コア科目、s:スキル養成科目、a:高度専門科目

※カリキュラムは変更する場合がございます(2021.7月現在)。

◎授業内容などの詳細については、こちらの資料をご参照ください。

プログラム受講ガイドをダウンロードする
(PDFファイル:6.4MB)

募集説明会の日程を確認する

allow